リラックスすると授かりやすくなる理由

私たちは、脳の視床下部という領域でストレスを感じ、反応を起こしています。視床下部は強いストレスを感じ続けていると、「ストレスに対処してからだを守って」という指令を発信するようになります。

しかし視床下部は、月経や排卵など妊娠に関わる生殖ホルモンの司令塔でもあります。そこで起こってしまうのは、視床下部がストレスの対応に追われ、生殖ホルモンの分泌にまで手が回らなくなること。

リラックスすることや頑張りすぎないことが大切なのは、妊娠するために不可欠な生殖ホルモンの働きを、ストレスによって邪魔されないためなのです。


たまladies鍼灸クリニック
《女性専門の安心鍼灸クリニック》
190-0011
東京都立川市曙町1-13-10クレストビル1階
電話042-519-3822
http://tamaladies.com/
【営業時間】 9:00〜21:00 年中無休