朝も晩も水を飲む

本日は立春。暦の上では春に入りました。

春は冬に比べ日照時間が長くなります。すると、草木が芽吹くように、体の新陳代謝も活発になります。代謝の材料である水をまめにとりましょう。

新陳代謝は夜に活性化します。夜に水分が不足すると、せっかくの若返りのタイミングを逃してしまいます。また、脚がつりやすくなる原因にもなります。

普段なら、夜はあまり水分をとらない方も、枕元に水が入ったペットボトルなどを常備して、夜中に目が覚めたら飲みましょう。朝までぐっすり眠れたときは、朝たくさんお水を飲めば良いでしょう。


 

たまladies鍼灸クリニック
《女性専門の安心鍼灸クリニック》
190-0011
東京都立川市曙町1-13-10クレストビル1階
電話042-519-3822
http://tamaladies.com/
【営業時間】 9:00〜21:00 年中無休